3・4・5
いわきエリア

福島のいいとこ、夏秋冬

小川諏訪神社のシダレザクラ

[いわき市](4月上旬~中旬)
いわき市指定天然記念物。樹齢は500年くらいではないかと推測されるが不明。
場所/いわき市小川町塩田字宮ノ後
問い合わせ/
小川諏訪神社
0246-83-0178

勿来関(なこそのせき)の桜

[いわき市](4月上旬~中旬)
約600本の桜が咲き誇る名所。多くの歌人にも詠まれ山桜が多く、松林の間から海を臨むことができる。
場所/いわき市勿来町関田長沢
問い合わせ/
いわき市勿来関文学歴史館
0246-65-6166
6・7・8
いわきエリア

福島のいいとこ、春秋冬

いわき花火大会  

[いわき市](例年8月第1土曜日開催)
いわき花火大会は、参加煙火店が磨き上げた伝統の技術を競う競技花火や、音楽創作スターマイン花火、市民それぞれの思いで打ち上げる市民花火など、多彩な花火が人気。
場所/小名浜港アクアマリンパーク
問い合わせ/
いわき花火大会実行委員会
0246-53-5677

じゃんがら念仏踊

[いわき市](8月13~15日)
鉦、太鼓を打ち鳴らし新盆を迎えた家などを供養して回る郷土芸能。
場所/いわき市内新盆を迎えた家等
問い合わせ/
いわき市教育委員会
0246-22-7540

平七夕まつり

[いわき市](毎年8月6日~8日)
歩行者天国となったいわき駅前の商店街には、各店が工夫を凝らした笹飾りが飾られ、たくさんの屋台が並ぶ。大正8年から続く祭り。
場所/いわき駅前平商店街
問い合わせ/
平七夕まつり実行委員会(いわき商工会議所内)
0246-25-9151
9・10・11
いわきエリア

福島のいいとこ、春夏

いわき凧揚げ大会

[いわき市](9月~11月)
手づくり凧のデザインの美しさや、飛行能力などを競い合う。日本古来の奴凧や角凧、連凧など個性豊かな凧が、四倉の空を舞う。
場所/四倉海岸
問い合わせ/
いわき凧揚げ大会実行委員会(四倉支所内)
0246-32-2111

夏井川渓谷紅葉

[いわき市](11月上旬~中旬)
多くの滝や淵が変化に富んだ景観をつくる夏井川渓谷。
場所/磐越東線沿い、川前-小川郷駅間を中心とした約15km
問い合わせ/
いわき市総合観光案内所
0246-23-0122

中釜戸のシダレモミジ

[いわき市](11月下旬頃)
イロハカエデの突然変異。樹幹が白くねじ曲がり、ところどころにコブができていて傘のように広がった枝が特徴。樹齢不明。国指定天然記念物。
場所/いわき市渡辺町中釜戸字猿田21
問い合わせ/
いわき市教育委員会
0246-22-7540
12・1・2
いわきエリア

福島のいいとこ、春夏秋

中之作のつるし雛飾り祭り

[いわき市](2月上旬の3日間)
地元でパッチワークやちりめん細工を学んでいる皆さんが、一年掛けて手作りし、動物や野菜や花等縁起物のカラフルなつるし雛が軒を彩る。
場所/中之作川岸地区
問い合わせ/
ままや
0246-55-6280