◆道の駅「はなわ」

[塙町]

ドライブルートの魅力!

久慈川と川上川を取り巻く、四季の景観美
道の駅はなわは、東北最南端の道の駅で国道118号線沿いに位置します。
一見変わった施設の外観は、「道の灯台」をモチーフとしているため。道路交通の安全と、地域の交流の拠点となるランドマークとして建設されています。

インフォメーションコーナー、特産品・農産物加工品販売ブース、農産物販売コーナー、レストラン、コンビニエンスストアを備えた地域活性化の拠点です。

目の前を流れる清流・久慈川に隣接し、自然とのふれあいが出来る場として利用者に癒しのスポットを提供しています。

24時間利用可能なトイレは、ベビーシートや手すりを設置してあり、小さなお子さまやお年寄り、身障者の人も安心して利用できます。休憩する場としてはもとより、ドライブ情報や地域情報野の提供などにより、地域住民のみならず、観光客、長距離ドライバーの憩いの場にもなっています。

ココが道の駅の魅力!

こんにゃくと言えば塙町!
道の駅はなわでは、「地産地消」をモットーに塙町産の特産品・農産物を加工・販売しています。
2~5月にはイチゴ、夏場はトマトやキュウリ、秋にはシイタケなどキノコ類、冬にはユズなどが店内に並びます。

道の駅内にあるレストラン「天領」では、地元の食材をふんだんに取り入れた、素朴で懐かしい郷土料理を提供しています。
塙町産エゴマを使用したじゅうねんうどんや、塙町産コシヒカリをはじめ地元の野菜等を使用した天ぷら定食も人気です。

塙町は県内一のコンニャク芋の生産地で、さしみコンニャクはもちろん、煮物など様々な料理に利用できます。
「蒟蒻らーめん」や、「こんにゃくパスタ」など美味しいコンニャク製品も豊富に揃っているので、ヘルシー志向の方にもピッタリです。

おすすめの逸品!!

どこか懐かしいお袋の味。絶品間違いなし!
一年を通して、塙町産の旬の野菜や果物が顔をそろえ、採れたての新鮮な農産物がお手頃な値段で購入できます。

おこわやお弁当など、旬の農産物で作られた加工品は、町内・外でも好評です。

塙町のダリア園で育てたダリアの花を使用した「ダリア染め」も注目されています。ダリア園で育てられている花は、なんと250種5000株。厳選した花びらで1枚1枚ていねいに手染めした、ハンカチやスカーフなどの商品もおすすめ!



震災後も変わらず、地産地消の徹底に尽力!

「地産地消を徹底し、塙町産にこだわり、安心・安全なものの提供を心がけています」と話す駅長の鈴木さん。

道の駅はなわでは販売する商品すべて塙町産のものを扱っていたため、震災後は出荷できないものがあるなど苦労したそう。しかし、地場産品が道の駅はなわの「売り」であることから、商品へのこだわりを、曲げることはなかったといいます。

道の駅はなわは久慈川と川上川の合流する場所にあり、川沿いの土手に花を植えたりするなど、その美しい景観に対する思い入れは強いものとなっています。
「植えたばかりの球根が台風でだめになったけれど、整備し直して復活させたい」と鈴木さん。
元の景観が戻ることを多くの人が心待ちにしていることでしょう。


2012年3月現在

●道の駅Data

●路線名/国道118号 ●住所/東白川郡塙町大字塙字桜木町388-1 ●電話番号/0247-44-0123
●営業時間/売店9:00~18:00 レストラン11:00~19:00(LO 20:30) ●休館日/1/1・1/2 ●駐車場台数/普通車:87台 大型車: 8台 ●トイレ数/37器 ●身障者設備/トイレ2器 駐車場2台 ●ベビールーム/無 
  [HPアドレス]http://www.michinoeki-hanawa.jp/