◆道の駅「ひらた」

[平田村]

ドライブルートの魅力!

トイレが自慢“小さくても日本一きれいな道の駅”
愛称「芝桜の里 道の駅“ひらた”」。
福島県南東部に位置し、いわきと会津を結ぶ国道49号沿いにあります。あぶくま高原道路「平田IC」より400mとアクセス便利な道の駅です。
周辺には、春の芝桜祭りで有名な自然公園「ジュピアランドひらた」や、山頂からの眺望が見事な「芝山自然公園」、新緑や紅葉など四季折々美しい表情を見せる「山鶏滝」と、自然豊かな観光地が多数ありおすすめです。

平成21年オープンと、県内でも新しい道の駅です。 “小さくても日本一きれいな道の駅”を目指し、24時間開放している無料休憩所の「トイレ」は、トイレメーカーの専門誌に紹介されるほど、デザインも使い勝手も素晴らしいと評判です。
高野駅長を含め、スタッフ全員が交代でトイレの清掃にあたっています。「お客様に気持ち良く利用してもらいたい」という想いは、清潔感のある店内、スタッフの対応の良さにも現れています。

ココが道の駅の魅力!

すべてにこだわりのある商品
駅内の直売所は、地元の新鮮野菜はもちろん、それらを利用したお惣菜やお菓子、加工品等、バラエティ豊かな品揃えが目をひきます。

お惣菜は、おこわ・もち類をはじめ、地元の主婦が考案した「ごぼうのかば焼」が人気!ピリ辛甘い「ごぼうのかば焼」は、ご飯やビールのお友にぴったりです。

お菓子は、平田村産竹炭と自然薯(じねんじょ)を練り込んだまんじゅう「まっくろ黒兵衛」、エゴマだんご、おはぎなど、ちまたで話題の商品から、昔懐かしい郷土のおやつまで揃います。

その他、昔ながらの製法で手作りしたうどん「ひらた麺」、大豆の風味と旨みをいかした豆腐もおすすめです。
ご当地グルメを集めた、ファーストフードコーナーも必見です。
中でもおすすめは、平田村特産「アスパラガス」を使用したソフトクリーム(時期:4月~9月頃)。ピューレ状にしたアスパラガスを40%も配合したご当地ソフト。ゆでたアスパラがスプーンがわりに添えてあり、粉末マヨネーズか塩をふって食べると、また変わった味わいに!
ソフトクリームは通常香料で味付けしますが、地元の食材をしっかり入れることにこだわりました。ほかにもイチゴ(時期:10月~3月)。ジュウネン(エゴマ)、バラ。バニラも乳脂肪分8%と、コクとミルク感たっぷり!どれも乳脂肪分が多く、素材がしっかり練り込んであるので濃厚な美味しさです。

「こだわり過ぎて、見合わない値段に」と苦笑する高野駅長。「美味しいものを食べてもらいたい」という思いから、こだわりの商品が並びます。

おすすめの逸品!!

平田村原産そばを石臼挽き「本格手打ちそば」
食堂「手打ちそば お食事処 たけやま」が提供する「そば」がおすすめです。
阿武隈高原の冷涼な気候で育った平田村のそばを丁寧に石臼挽きし、心をこめて手打ちしました。
中でも、道の駅野菜直売所の旬の野菜の天ぷらがついた「天ざる」が人気です。

他にも直売所の旬の野菜を美味しく食べてもらえるよう、季節ごとにメニューや具材が変わります。

震災後、海沿いの「いわき市」から福島県中央に位置する「郡山市」へ、避難する車の多くが道の駅で休憩をとっていきました。通常の料金では大変だろうと、道の駅では急遽“ワンコイン丼ぶり(500円)”を考案します。
直売所の野菜をたっぷり使ったメニューは喜ばれたそうです。
野菜を美味しく、いかに喜んで食べてもらえるか、レストランのメニューにもスタッフの工夫が光ります。




"ホッとポイント"道の駅「ひらた」

震災後は他の道の駅同様、県内外の復興イベントに参加しながら、商品の安全性をPRしてきました。

「モニタリング検査を受けながら、お店に商品を出す作業は大変」。
提出書類のコピーの山を前に話す高野駅長。通常業務に加え、検査の対応に追われた苦労のあとが伺われます。
「今回の震災で一番つらい思いをしているのは、農産・畜産・水産に関わる"福島の食を担う人々"。生きていくうえで、一番なくてはならない仕事に携わる人たち」。

「生産者」を応援しながら、「消費者」に安全で美味しいものを提供できるよう、高野駅長の取り組みは震災前から行われていました。 地元の新鮮野菜が無駄にならないよう、いわき市内の大手スーパー「ヨークベニマル」へ商品を卸せるよう試みたり。
新鮮野菜は好評で消費者の間で話題となり、ヨークベニマルへ定期的に商品を並べることになります。

「生産者を応援しながら、道の駅の利用客にいかに喜んでもらえるか」。
日々アイデアを駆使する高野駅長。ひと言で今後の道の駅の在り方を尋ねると、
「"ホッとポイント"道の駅『ひらた』で、寛いでもらいたい」。
おもてなしの心を大切に、スタッフ間のチームワークの良さでつくる"ホッとポイント" 道の駅「ひらた」のこれからが楽しみです。


2012年3月現在

●道の駅Data

●路線名/国道49号 ●住所/石川郡平田村大字上蓬田字横森後160 ●電話番号/0247-55-3501
●営業時間/9:30~18:00(季節変更有り)手打ちそば処たけやま11:00~17:00(O.S.16:30)
●休館日/直売所:元旦のみ 手打ちそば処たけやま:元旦のみ ●駐車場台数/小型47台 大型10台 ●トイレ数/22器
 
●身障者設備/トイレ1器 駐車場3台   [HPアドレス]http://www.michinoeki-hirata.jp/