◆道の駅「たじま」

[南会津町]

ドライブルートの魅力!

秋の紅葉は特におすすめ!
栃木県の日光と会津若松市を結ぶ国道121号沿い。目の前に広がる「かいなり山」の四季折々の自然が楽しめる道の駅「たじま」。特に秋の紅葉時は、遠方から美しい景色を見に来る人が多数訪れる人気スポット!

ココが道の駅の魅力!

南会津にお越しの際は、まずはお寄りください
道の駅には珍しく食事処がない道の駅「たじま」。南会津町内には美味しい食事処がたくさんあるので、道の駅で南会津町の食事処を案内しています。
例えば、南会津ならではの、美味しい手打ちそばや、南会津の郷土料理がバイキング形式で食べられる人気のお店などを紹介しています。

広い店内では、南会津の特産品を使用して作られたお菓子や加工品、地酒、工芸品を販売しています。
また観光情報コーナーでは近隣のおすすめ情報を発信しています。
屋外テントには、新鮮な高原野菜、果物、山菜、キノコ類が並びます。
南会津を旅するなら、まずは寄りたいスポットです。

おすすめの逸品!!

「南郷トマト」と「じゅうねんドレッシング」で健康に!
南会津特産「南郷トマト」は、糖度が高く実が引き締まり、しっかりとした食感。南会津の高い標高により、昼夜の気温差が「日本一の味と品質」を生み出しています。その南郷トマトをぎゅっとしぼった「南郷トマトジュース」は、トマトジュースが苦手な方でもいただける美味しさでおすすめ!原材料は南郷トマトと塩のみ。無塩も合わせておすすめです!
南会津特産「エゴマ(じゅうねん)」の「じゅうねんドレッシング」。
栄養価が高く、特に鉄分と脂質「α―リノレン酸」が多く良質の油脂が含まれ、ドレッシングにおすすめ!味も芳ばしくどんな食材にも合う美味しさです。




従業員一同、明るくおもてなし出来るよう、笑顔でがんばっています

福島と関東の出入り口にある道の駅「たじま」。

「福島に来るひとりでも多くのお客様に、福島の観光情報や、農産物の安全性などを、知っていただけるようご案内しています」とスタッフの皆さん。
「七転八起(ななころびやおき)」の想いを込めた、会津民芸品「起き上がり小法師」と一緒に、「風評被害払拭は道の駅から」と頑張っています。


2012年3月現在

●道の駅Data

●路線名/国道121号線 ●住所/南会津郡南会津町糸沢字男鹿沼原3242-6 ●電話番号/0241-66-3333
●営業時間/7:00~19:00 11月~3月/7:00~18:00 ●休館日/無休 ●駐車場台数/54 ●トイレ数/22
●身障者設備(トイレ・駐車場)/1