◆道の駅「つちゆ」

[福島市]

ドライブルートの魅力!

福島市街を一望、眺めのいい休憩所
福島市街を一望できる国道115号線沿いに位置する道の駅。福島市内または二本松岳温泉街より、猪苗代・会津方面へと抜ける便利なルートです。
近くには土湯温泉街があり、湯めぐりの拠点としても人気です。眺めの良い道の駅は、晴れた日にはとくに気持ちの良い休憩所となっています。

ココが道の駅の魅力!

とにかくメニューがお得!
県内初の道の駅。創業当時より値段がほとんど変わっていないため、食事のメニューの安さに驚きます。県内では珍しい女性駅長、高橋さんの細やかな気配りは、こだわりのメニューにも表れています。

そのひとつが、最近発売された道の駅オリジナル「おやき」。
おやきの本場、群馬に依頼し試作を重ねました。モチモチで具がたっぷり、抜群の美味しさ!福島の伊達鶏と野菜が甘からく味付けされ、福島らしさを盛り込んだおやきに仕上がっています。

地場産の旬の野菜を使ったメニューが多いのも必見です。
春先は「きぼっこ汁」。土湯はこけしが有名で「きぼっこ」は「こけし」の意。会津に伝わる“こづゆ”に似た温かい汁で、栄養たっぷりの美味しさです。
秋冬は「きのこ汁」。きのこと舞茸がふんだんに入っていて、寒い季節には体の芯から温まります。

定番メニューは、そばやうどん、丼物、山菜の天ぷら、こんにゃくのみそ田楽、焼きおにぎりなど。峠の茶屋感覚で美味しいものをリーズナブルに食べられるのが魅力です。

おすすめの逸品!!

弾力感が魅力の「こんにゃくあいす」
弾力感のある食感が魅力の「こんにゃくあいす」。
道の駅近く、土湯温泉街にある「こんにゃく工房金蒟館(きんこんかん)」で販売している人気のオリジナルアイス「こんにゃくあいす」が道の駅でも食べられます。
独特の弾力感が人気で種類も豊富。人気No.1のチョコ&ココアから、塩、マンゴーミルク、あずきミルク、あま酒、おからと様々な種類が楽しめます。素材のコンニャクはヘルシーなため、カロリーを気にせず食べることができます。



みんなで福島を盛り上げていこう!

「がんばれ!福島!力を合わせて立ち上がろう!つちゆ名物山菜そば・うどん400円→350円」。

平成23年11月の取材時には、震災後から福島の復興を願って用意した手描きのポスターが、食堂カウンター前の目立つ場所に貼られていました。
「ぼろぼろになってきているのに、はずす気になれなくて」と高橋駅長。
「これがあったから、頑張ることができたようにも思う。来店してくれた人といっしょに盛り上がっていきたい。安くした50円分は義援金として募金に協力してもらえるよう、ポスターと合わせて募金箱も設置しました」。

福島が元気になればと願う高橋駅長やスタッフが、心をこめてもてなしてくれる道の駅「つちゆ」。
峠を通る人たちが、ほっと一息ここに立ち寄り、また元気に出発していきます。



2012年3月現在

●道の駅Data

●路線名/国道115号 ●住所/福島市松川町水原字南沢41-2 ●電話番号/0243-24-2148
●営業時間/9:00~18:00(12月~3月は17:30まで) ●休館日/無休。北側のトイレは12~3月閉鎖 ●ベビールーム/無
●駐車場台数/普通車:56台 大型車:8台 ●トイレ数/29器 ●身障者設備(トイレ・駐車場の有無)/トイレ:1器 駐車場2台